福岡で包茎手術・ペニス増大・長茎・早漏・STD性病・ED勃起不全治療

早漏治療

早漏治療

早漏(そうろう)とは、射精までに至る時間が非常に短いことを指します。逆に射精までの時間が長いことを遅漏と言います。性行為時で言えば、パートナーの女性が満足しないうちに射精してしまったり、挿入後すぐに射精したりと様々です。早漏と定義される時間の基準は特に無いですが、パートナーと本人双方が満足いく結果、時間が保てなければ、パートナーは満足せず、男性はコンプレックスを感じ、セックスに消極的になってしまいます。

早漏治療方法

早漏の原因は、男性の性感帯である亀頭カリ首と裏筋の過敏的な器質的原因と、興奮などの心理的な原因の大きく2つの要因がございます。
心理的な部分は治療は行えませんが、福岡博多駅前通中央クリニックでは亀頭カリ首と裏筋(小帯部)を外科的に治療を施し、ペニス強化、早漏改善を行います。

亀頭強化術

亀頭カリ首にヒアルロン酸やアクアミドなどの注入剤を注射注入することで亀頭部にハリが出て、見た目も大変良くなります。当院で人気のある治療の一つです。早漏治療(亀頭強化術)と亀頭増大の違いは注入する量の違いです。早漏改善が目的なら通常2cc~3ccが目安の量となり、注入する量を増やすことで亀頭増大にもなります。

アクアミド

アクアミドは亀頭増大・強化に使用される注射剤です。アクアミドの最大の特徴は、成分が完全に吸収されてしまうことがなく一部残る成分が入っているところです。
ヨーロッパでは10年以上も使用されておりますので、安全性は問題ありません。
アクアミド

ビアシー(長期持続型ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸は人体の皮膚や関節などにも存在するムコ多糖類の一種で、注入剤の中でも最も安全性が高い成分です。副作用やアレルギーが起こることはありません。
通常のヒアルロン酸は体内に吸収される成分ですので、効果を持続させるには定期的な追加注入が必要ですが、当院で扱っているヒアルロン酸は分子が大きいため持続期間が長いのが特徴です。
持続期間は2~3年程で、最初の施術後1ヶ月以内にもう一回注入することで3~5年とより持続期間が伸びることが期待できます。
長期持続型ヒアルロン酸

小帯切除法

裏筋のヒダ(小帯部)の部分を除去することにより、早漏改善します。勃起不全や感度が無くなる事はございませんので、ご安心ください。
福岡博多駅前通中央クリニックでは、状態に合わせた最適な早漏治療をご提案しております。包茎の場合は亀頭部カリが覆っている包皮に普段から守られている為、包茎手術と亀頭強化術、小帯切除法を合わせることが効果的です。
治療を組み合わせることで、効果としては通常5分から10分の射精時間が長くなり、人によっては射精時間がコントロール出来るようになったという方もいらっしゃいます。

早漏治療料金

お支払い方法は、大きく分けて3つのパターンをご用意しております。(組み合わせ可)

クレジットカードでのお支払いも可能です。
  • 現金
  • クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS等)
  • 低金利医療ローン頭金0円から最長84回まで
治療項目 治療費(税別)
診察料 診察・カウンセリング 無料
強化の目安量 2cc~3cc(注入する量には個人差があります)
アクアミド 1本1cc 150,000円
(他手術と併用 100,000円)
ビアシー 5cc 250,000円
(他手術と併用 200,000円)
小帯切除法 150,000円
別途、麻酔代が掛かります。複数施術の場合は不要。

他の手術と併用可能です
早漏治療と同時に包茎手術、亀頭増大、陰茎増大、長茎術、亀頭周辺のぶつぶつの除去、シリコンボール、パイプカットなど一度にご希望の治療を同日治療可能です。特に早漏治療は包茎手術やシリコンボールとのセットが人気です。
同時に複数の手術をした場合、麻酔も一度で済みますし術後のケアも一度で同時に治っていきます。
ご希望の方はカウンセリング時にお伝え下さい。
また、お帰りになってからご心配なこと・ご不明な点等ございましたら、専門の男性スタッフまたは看護師が親身にサポートしていますのでご安心ください。

メールでの相談・カウンセリング予約
お電話での問い合わせ

所在地:福岡県福岡市博多区祇園町4−13 博多ゼネラルビル6階

PAGETOP
Copyright © 福岡博多駅前通中央クリニック All Rights Reserved.