福岡博多駅前通中央クリニックTOP > ED・勃起不全治療は福岡博多駅前通中央クリニック > Men's Beauty Salon > コラム > 男の医療脱毛はスピード重視!痛みの少ない次世代の医療脱毛「メディオスターNeXT PRO」

男の医療脱毛はスピード重視!痛みの少ない次世代の医療脱毛「メディオスターNeXT PRO」


医療脱毛にはどんなイメージをお持ちでしょうか。

「痛くないとは言っても多少は痛いだろう。」
「脱毛完了までに時間がかかると聞いた」
「脱毛はしてみたいが、周りにバレたら嫌だ」

男性は女性に比べて、脱毛に消極的な方が多いようです。しかし、これらのデメリットをカバーした最新の「メディオスターNeXT PRO」による脱毛を知ることで、脱毛に積極的になれるかもしれません。

そこで今回は、次世代脱毛マシン「メディオスターNeXT PRO」についてご紹介します。

次世代脱毛マシン「メディオスターNeXT PRO」

メディオスターの特徴は2つあります。

1つめは最先端の「蓄熱式」というレーザーシステムを取り入れた脱毛マシンという点です。2つめは、毛根にある毛乳頭や毛母細胞ではなく、比較的浅い層に位置する「バルジ領域」の毛包幹細胞という発毛因子が照射ターゲットであるという点にあります。

この2つの特徴が、従来までの脱毛の常識を大きく変える、いわば脱毛革命を医療業界に巻き起こしたのです。

「蓄熱式」脱毛とは?

医療脱毛に使用されるレーザーシステム(照射方式)には、従来までの「ショット式」、メディオスターなどの最先端脱毛マシンにされている「蓄熱式」の2種類があります。

「ショット式」はその名の通り、レーザー照射部分のあるヘッドピースを照射するごとに移動させながらピッ、ピッと打っていく方式です。そのため、ヘッドピースがあたっている部分に高いエネルギーを集中させることができる反面、その部分に感覚(痛覚)が集中してしまうというデメリットもありました。

それに比べ「蓄熱式」は、脱毛対象部位をスルスルと滑らせるように広範囲にピピピピピピっとスピーディに移動させていきます。バルジ領域であれば、レーザーが到達しなければいけない最大深度が浅いので、低出力でも十分な効果を得ることができるのです。

スピーディに、ほとんど痛みを感じさせることなく脱毛できてしまうという画期的な脱毛メカニズムとされています。

メディオスターの照射ターゲット「バルジ領域」とは?

私たちの毛は、皮膚内部の毛のポケットのようなところから生えてきており、その一番奥に毛の根っこである「毛根」があります。従来までは、この毛根部分にある毛乳頭や毛母細胞の黒い色素を破壊することを目的としていました。

しかし、近年の研究により毛根よりも少し浅いところにある「バルジ領域」に、毛髪の成長にとって重要な毛の幹細胞である毛包幹細胞などの発毛因子が存在することが明らかになったのです。

この「バルジ領域」をターゲットにした方が、毛根や毛乳頭をターゲットにするよりもはるかに確実で、リスクが少なく脱毛できる可能性が高いのではないかと考えられました。そこで、メディオスターではバルジ領域をターゲットにした脱毛メカニズムを組み立てたのです。

さらに皮膚ダメージは、浅い方が痛みも少なく、回復も早いため、患者様の負担も最小限に抑えることができます。

メディオスターNeXT PROのメリット

最先端の脱毛理論により開発されたメディオスターNeXT PROによる脱毛のメリットについて解説します。

肌色に左右されない

これまでの脱毛といえば、毛の黒い色素にレーザーのエネルギーが反応させる方式でした。そのため地黒の方や日焼けをして皮膚が黒い方は、脱毛時に皮膚の色素が反応してしまうリスクから、脱毛を受けられないなどの弊害がありました。

しかし、毛というよりは、バルジ領域にある発毛因子がターゲットですので、肌色に関係なく脱毛施術をすることが可能になったのです。

脱毛完了までが早い

従来まで毛根の毛乳頭や毛母細胞がターゲットである場合は、3種類の毛周期のうち「成長期」の毛髪に対してでなければ効果を得ることができませんでした。そのため、脱毛完了までに要する期間がどうしても長くなってしまい、途中で断念してしまったという方も少なくありません。

しかし、バルジ領域をターゲットにしたメディオスターの脱毛サイクルに毛周期はほとんど関係なくなりました。そのため比較的早く脱毛を完了させることができます。

リスクが少ない

脱毛のリスクは、レーザーが黒い色素と反応したときに生じた熱エネルギーによる炎症や、脱毛後一時的にバリア機能が低下してしまった皮膚が乾燥や肌荒れなどを起こすことです。

メディオスターを使用した脱毛であれば、レーザーの出力が低く、照射時間も極めて少なくすむため皮膚ダメージを最小限に抑えることができます。そのため、脱毛中も脱毛後もほとんどリスクの心配がないのです。

メディオスターNeXT PROはこんな方におすすめ

・肌の色が黒いからと脱毛を断られた
・脱毛したことはあるが、痛くてあきらめた
・肌が弱い、デリケートである
・怪我や手術の傷跡がある部位などで照射してもらえなかった部位がある
・産毛や色の薄い毛が気になる

おわりに

どんなに痛くても、人前で痛い顔をするのは男としてのプライドが許さない!という男気溢れる男性は少なくないはずです。

しかし、メディオスターNeXT PROであれば、最小限の痛みで脱毛をすることができますので、やせ我慢しなくても、きっと笑顔のままで脱毛することができるでしょう。


この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

2017-03-02

包茎手術をする前にタイプを見極めよう!真性・仮性・カントン包茎の違いを解説

日本人男性のなんと7割近くは包茎で悩んでいるといわれています。その大半は仮性包茎だそうですが、包茎になる主な原因は「遺伝的要素」「幼少期の経験」「過度な自慰行為・・・続きを読む

 2017-08-28

涼しい秋は絶好の脱毛スタート時期!?男が医療脱毛したほうが5個の理由について解説!

脱毛をすることが女性の間では当たり前となった今、彼女のすすめや、見た目のイメージアップのために脱毛に通う男性が急増しています。特に、秋は脱毛をスタートするのに最・・・続きを読む

 2017-08-28

わきが・多汗症治療は秋がチャンス!?汗の悩みはビューホットで解消すればスッキリ新生活!

わきがや多汗症に悩む人の汗問題は、暑い夏が過ぎてもニオイも大量発汗もおさまらないのが悩みどころです。 むしろ、周りの人がたくさん汗をかいている夏の方がカム・・・続きを読む

2017-05-02

男磨きは肌からはじまる!イケてる男の脱毛ダンディズム

昨今のプライベートジム人気もあり、ダイエットやボディメイクに励み、自分の理想のダンディズムを実現すべく男磨きに勤しむ男性が増加しています。それと共に永久脱毛をす・・・続きを読む

Copyright © Men's Beauty Salon. All rights reserved.

無料カウンセリング申し込みはこちら