バイアグラ・レビトラ・シアリス処方は福岡博多駅前通中央クリニック|ED1000衝撃波治療

レビトラ錠

レビトラED薬

レビトラ
レビトラはバイエル薬品株式会社が開発し、販売を開始しました。日本では2004年に厚生労働省の承認を受けており、国内で2番目に承認されたED治療薬です。有効成分バルデナフィルが血管拡張を促進し、血管拡張作用によりペニスが勃起しやすい状態にするお薬です。レビトラは日本国内では最大20㎎までの容量となり、福岡博多駅前通中央クリニックでは5mg、10mg、20mgの3種類をご用意しています。
レビトラの主成分である「バルデナフィル」は特許期間中の為、現在ジェネリックは存在しません。
バイアグラやシアリスの場合、性行為の1時間前くらいには服用をしなければなりませんが、レビトラの場合は服用後20分~30分ほどで効果が表れるという特徴があります。持続時間は4時間から8時間が目安で、レビトラは食事の影響は受けにくいですが、飲酒している場合は薬の効き目が弱くなるなど効果が不安定になります。なるべく服用前後2時間は飲酒を控えるようにしてください。
バイアグラ、シアリスに比べ、糖尿病、高血圧、前立腺手術後の方や老化によるEDにも大きく効果を発揮しやすい特徴があります。バイアグラを服用しても効果がなかった場合でもレビトラで効果を得られたということもあります。

レビトラ処方の流れ

  • ご予約
    福岡博多駅前通中央クリニックでは、他の患者様と極力顔を合わせることのないよう完全予約制とさせていただいております。お電話もしくはメールフォームにてご希望の日時をご連絡ください。
  • ご来院
    初診の方は来院時にカルテをご記入いただき、その後、男性医師による問診、検診を行い、問題なければ当日に院内処方いたします。
  • 再処方
    2回目以降はご来院前にお電話にてお薬の種類と希望錠数をお伝え下さい。すぐに処方出来るようご準備しておきます。

服用・注意事項

  • 1日1回として性行為の約 1 時間前に服用。次の服用は24時間以上空けて頂きます。
  • 空腹時に服用下さい。(食後に飲むと効果が減少。食後の場合は40分以上空けて服用。)
  • 高齢者(65歳以上)、肝障害のある方及び重度の腎障害のある方は医師にご相談下さい。
  • 有効時間は目安5~6時間です。

主な副作用

副作用として、ほてり・潮紅・頭痛・動悸などがあります。2~6時間で症状がおさまるようであれば特に問題ございません。症状がそれ以上続く場合は、服用を中止しクリニックへご連絡下さい。

レビトラ偽物に注意

レビトラの主成分である「バルデナフィル」は特許期間中の為、ジェネリックは存在しません。
日本では、レビトラは医師の処方せんによる処方薬です。インターネットなど個人輸入といった不正規ルートでの入手は全てではありませんが、偽造品の可能性が高いです。予測できない健康被害が懸念されますのでご注意ください。
当院は国内製薬会社の正規品のみ取り扱っています。

レビトラ料金(税込)

診察料 初診料 無料(再診料も無料)
レビトラ
ジェネリック20mg
1錠2,090円 (10錠単位で割引)
例:10錠18,700円(1錠1,870円)
例:20錠35,200円(1錠1,760円)
レビトラ20mg 1錠2,420円 (10錠単位で割引)
例:10錠22,000円(1錠2,200円)
例:20錠39,600円(1錠1,980円)

2錠から処方可能です。
10錠単位の場合、料金がお安くなります。
お支払い方法は現金またはクレジットカードも利用可能です。
完全予約制となりますので、お電話またはメールにてご予約下さい。最短10分ほどで処方可能です。

クレジットカードでのお支払いも可能です。
メールでの相談・カウンセリング予約
お電話での問い合わせ

所在地:福岡県福岡市博多区祇園町4−13 博多ゼネラルビル6階

PAGETOP